観光 少し足を延ばせば

観光 お薦めスポット

菜の花と桜の道

 (写真をクリックすると変わります : 車30分)
菜の花と桜の道1     八郎潟干拓地 (大潟村)
 延長12キロに及ぶ菜の花と桜の道は地元では桜ロードとして良く知られた観光スポットです。色々な種類の桜が植えられていて開花時期が異なるため長い間楽しめます。(開花時期、例年4月末頃)大潟村は観光にも力を入れており近くに干拓博物館、道の駅、産地直売所、生態系公園、ソーラーカーレースが行われるソーラースポーツライン、釣り場として有名な八郎潟残存湖、日本一低い山、大潟富士などが有ります。(車30分)
菜の花と桜の道2  この菜の花と桜の道は東径140゜北緯40゜ラインを通過しています(車30分)

大潟富士:(大潟村)(車40分)
日本一低い山 日本一低い山
国土地理院の地図に載っている標高(海抜)0mの日本一低い山です(車:40分)

サンドクラフトコンテスト(車30分)
砂の芸術     釜谷浜海水浴場 (三種町)
 環境省認定の「日本の水浴場88選」に選ばれた三種町の釜谷浜海水浴場では毎年サンドクラフト(砂像)コンテストが行われます。
三種町の八竜地区は特産の砂丘メロンが有名ですが町のいたる所で販売されています、お土産に最適です
サンドクラフトinみたね《昨年の開催例》
  平成23年7月30日(土)・〜:砂像展示期間:8月20日まででした。

神秘の湖 青池(車70分+徒歩7分) TYLE=" text-align: left;">    国定公園 十二湖 (深浦町)(車70分)
 群青色に輝く神秘の湖「青池」は日差しによって刻々とその色を変えます、何故このような色になるのか良く判っておりません。十二湖は33の湖沼群からなる美しいブナ林に囲まれた国定公園です。大崩山から見ると12の湖が見えるところからこの名が付いたといわれます。誕生は1704年5月27日(宝永元年4月24日)に発生したM6.9の地震により谷がせき止められて出来たとされています。ここからは白神岳への縦走路が有ります。又近くには「アオーネ白神(旧サンタランド)」「ガンガラ穴の岩崎海岸」「ウェスパ椿山」などの観光地も有ります。
神秘の湖 青池

◎ご予約専用フリーダイヤル 0120-525-828
TEL 0185-52-5828 FAX 0185-54-4053 E-mail ポスト
秋田県 能代市 元町 13−10
駅前旅館 ホームページ
ホーム 駅前旅館 白神山地 能代市ガイド ギャラリー リンク